エレホタ(ERREJOTA)4号球入荷しました

日本(神奈川/大阪)で行われる第12回目の、FIFA Club World Cup Japan 2015にて公式試合球として使用される『ERREJOTA(エレホタ)』のレプリカ4号球が入荷しました
エレホタ(ERREJOTA)

エレホタ(ERREJOTA)

今回入荷した4号球の製法は公式試合球と同じ「サーマルボンディング」製法が採用されています
写真だけでは伝えきれないところもあります!ぜひ、店頭で手に取って違いを(表面のボコボコや縫い目)確認してみてください

ERREJOTA(エレホタ)のカラーリングやデザインはブラジル・リオデジャネイロを意識していて、国旗のグリーンとイエローを基調に彩られ、リオのビーチに沿った歩道ともつながるウェーブ(波)のデザインを特徴としています。

ERREJOTA(エレホタ)は“6枚のパネル“で構成されています。さらに、同一のパネル形状で構成することにより、ボールバランス、飛行安定性が向上しています。
また、表皮構造に改善を加え、キック時やリバウンド時のグリップ力を強化しています。
そしてブロッキングデザインによって飛行時の視認性を高めています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック